2021年度第3回資格更新研修会について

2021年度第3回資格更新研修会について、下記の通りご案内いたします。
日時:2022年2月12日(土)12時半から受付
研修会13時~16時(3時間)
場所:奈良女子大学 N101教室
参加費:500
研修講師:
麻生 雄太郎(社会福祉法人 ヒューマンライツ福祉協会 ヒューマンインクルーシブセンタークリエバ・作業療法士)
研修題名
「幼児期の療育 〜子どもリハビリテーションの実践〜」
(概要)
リハビリテーション施設において、2歳から7歳までを対象とした「幼児期における運動発達を中心にした療育プログラム」の実践について紹介します。対象となるのはASDやAD/HDなどの発達障害やダウン症を中心に、プラダーウィリー症候群やターナー症候群などの遺伝子疾患に関するリハビリテーションについても触れたいと考えています。具体的には、幼児期の運動療法及び作業療法について、運動学的、あるいは定型発達や視機能の視点からどのような実践をしているのかを紹介します。さらには、近年取り上げられている発達性協調運動障害(DCD)についても、感覚統合療法を用いたアプローチが子どもの運動発達にいかに有効的に働くのかを、事例をあげながら理解を深めたいと考えています。

※奈良支部所属の会員のみに参加を限らせていただきます。他支部の方は参加できませんので、ご注意ください。

※昨今の事情を鑑み、場合によっては、オンラインでの研修に変更する場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です